アテネ クレイステネスの改革
アテナイ民主制への歩み ©世界の歴史まっぷ

クレイステネス

クレイステネス 紀元前6世紀後半-紀元前5世紀前半 古代ギリシア・アテナイの政治家、民主主義者。 アテネの民主政の基礎を築く。 民衆派の支持で僭主せんしゅを倒し、部族性を変更するなどの改革、僭主出現防止の為オストラキスモス(陶片追放)法を定めた。