コンモドゥス Nシリーズ「ローマ帝国」コモドゥス:血塗られた統治 あらすじと解説
コンモドゥス像(ローマ・ゲルマン博物館藏/作者不明 Wikimedia

コンモドゥス

/

マルクス=アウレリウス=アントニヌス

ペルティナクス

コンモドゥス Commodus A.D.161〜A.D.192

ローマ帝国ネルウァ=アントニヌス朝第7代皇帝(在位180〜192)。マルクス=アウレリウス=アントニヌスの子。闘技や見世物に熱中し、暴虐帝と称される。

コンモドゥス

最後は暗殺された暴虐帝

マルクス・アウレリウス・アントニヌスの子。闘技や見世物に熱中し、暴虐帝と称される。

広告
広告