タージ・マハル
タージ・マハル Wikipedia

タージ・マハル

/ /

タージ・マハル 1632年から22年の歳月をかけて、アグーラの町に建てられた霊廟。ムガール帝国第5代のシャー・ジャハーンが、亡くなった最愛の妃ムムターズ・マハルのために建立した。中心のドームの高さは58m、周辺に4本のミナレット(尖塔)がそびえている。外観はペルシア風だが、内部はインド的な造りで、世界的にも最も美しいイスラーム建築の傑作といわれている。

世界遺産情報

タージ・マハル Taj Mahal

インド
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/252/
登録名
タージ・マハル Taj Mahal
その他
(i)