チャビン文化 チャビン・デ・ワンタル
チャビン・デ・ワンタル @Wikipedia
Previous Post

Next Post

チャビン文化 (紀元前900~200年)

アンデス文明最古の文化。アマゾン川の源流部、標高約3200mのアンデス山脈の谷間に石積みの神殿や主神「ランソン像」などの遺構が残っている。中心地はペルーの世界遺産「チャビンの考古遺跡」に登録されている。

Previous Post

Next Post