ディウウス・カエサル神殿
ディウウス・カエサル神殿 再建図 ©Public domain

ディウウス・カエサル神殿 ローマのフォロ・ロマーノにある、世界遺産「ローマの歴史地区と教皇領、サン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ聖堂」の建造物の一部。紀元前29年8月29日に、アクティウムの海戦に勝利したオクタウィアヌス(後の初代皇帝アウグストゥス)が神君ガイウス・ユリウス・カエサルを記念して建てたプロスタイル式(前柱廊下式)の神殿。日本語で神君カエサル神殿と表記されることもある。