ナルメル 古代エジプト美術
ナルメルのパレット

メネス


スコルピオン2世 (サソリ王)

Previous Post

メネス Menes (ナルメル Narmer)在位年不詳
エジプト初期王朝・第1王朝初代ファラオ。 紀元前3000年頃–紀元前3062年頃 伝説上の第1王朝の創始者メネスと同一視される。埋葬地: アビドス

メネス

オリエントと地中海世界

エジプト統一王朝の形成と展開

オリエントと地中海世界
オリエントと地中海世界 ©世界の歴史まっぷ

多数のノモスは、やがてナイル下流デルタ地帯の下エジプトとそれより上流の上エジプトの2つの王国にまとまり、更に紀元前3000年ころに、上エジプトの王メネス(別名ナルメル)が下エジプトを征服して統一国家(エジプト初期王朝)を形成した。

¥2,750 (2021/10/16 20:50:50時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634030888

ナルメルのパレット

ナルメルのパレット
ナルメルのパレット

上下エジプトのシンボルを示すナルメルの姿が描写されており、これによって、ナルメルが上下エジプトの統一者であると考えられている。

アビュドス(アビドス)は、古代エジプトのエジプト神話に登場するオシリス神復活の地。エジプト古王国時代にはすでに聖地であった。現在、アビュドスには、エジプト新王国最盛期のファラオ、セティ1世、ラメセス2世の遺跡が残る。

同義語
ナルメル
広告
Previous Post