ビスマルク
ビスマルク(連邦公文書館蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

ビスマルク Otto von Bismarck (A.D.1815〜A.D.1898)

プロイセン・ドイツ帝国の政治家。プロイセン首相(任1862〜90)として軍備拡張を実行し、オーストリア・フランスとの戦争に勝利してドイツ統一を達成。ドイツ帝国初代宰相(任1871〜1890)として国民統合を目指す内政を実施する一方、勢力均衡とフランスの孤立を目指す外交策を展開し、19世紀後半のヨーロッパ国際政治の中心人物でもあった。