プトレマイオス1世
プトレマイオス1世巨像 (ルーヴル美術館蔵) ©Public domain

プトレマイオス1世 (紀元前367年〜紀元前282年) エジプトのヘレニズム国家・プトレマイオス朝の初代ファラオ。在位:紀元前305年 – 紀元前282年 アレクサンドロス3世のヘタイロイ(側近騎兵隊将校)のひとりとして仕え、東征では将軍として従軍し、紀元前330年以降側近護衛官のひとりとなる。 アレクサンドロス3世の死後、ディアドコイの一人として、アレクサンドリアを首都とし、古代エジプト最後の王朝プトレマイオス朝を支配する。