ベートーヴェン
ベートーヴェン(ジョセフ・カール・シュティーラー画/ベートーヴェン・ハウス蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

ベートーヴェン

/

Previous Post

Next Post

ベートーヴェン Beethoven (A.D.1770〜A.D.1827)

古典派音楽の大成者であると同時に、ロマン主義音楽のさきがけとなったドイツの作曲家。晩年には人間の内面的な美や情熱の表現を追求し、音楽芸術の極致に到達した。交響曲「運命」「田園」「第九番」など。

ベートーヴェン

古典派音楽の大成者であると同時に、ロマン主義音楽のさきがけとなったドイツの作曲家。晩年には人間の内面的な美や情熱の表現を追求し、音楽芸術の極致に到達した。交響曲「運命」「田園」「第九番」など。

参考 世界史用語集

英雄にふさわしい革命的作品

交響曲第3番完成の少し後、ナポレオン1世は帝位に就いた。ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンは「彼も俗物だったか」と激怒したという。現存する同曲の総譜には「ボナパルト」という題名とナポレオンへの献辞を消した跡と、「シンフォニア・エロイカ」と改められた表題が残っている。
革命児ナポレオンに一時は強い共感を抱いたベートーヴェンも、また非常に革命的だった。音楽を儀式の添え物から独立した芸術に高め、作曲家に不可欠だったパトロンを捨て、形式を大胆に変える。「美のために破っていけない規則などない」という彼の言葉の「美」を「新しい社会」に置き換えてみれば、その過激さは際立ってくる。

フランス革命前後の音楽

古典派からロマン派へ

ハイドンが基礎を固め、モーツァルトが花を咲かせた古典派音楽は、革命的なベートーヴェンの猛進によりロマン派へと突入した。音楽の場も宮廷から市民社会へと移る。均整のとれた楽曲より、感情や意思を前面に出したショパンのピアノ曲やシューベルトの歌曲、ワグナーのオペラに時代は流れてゆく。

半端な理由:CDの最大収録時間は74分42秒。この長さは、開発担当の大賀典雄ソニー副社長が指揮者カラヤンから「ベートーヴェンの第九が収まるように」と助言を受けて決まったという。

参考

created by Rinker
¥2,592 (2019/09/16 13:46:59時点 Amazon調べ-詳細)

欧米における近代国民国家の発展

19世紀欧米の文化

美術と音楽
古典派音楽

音楽の分野では、18世紀後半から19世紀初めにかけて古典派音楽がさかんとなり、125の交響曲を作曲し近代的ソナタ形式を確立して「交響曲の父」と呼ばれたオーストリアのハイドン Haydn (1732〜1809, 「四季」, 交響曲「軍隊」「時計」)、35歳で死去しながらも数多くの作品を残した音楽の天才モーツァルト Mozart (1756〜91, 「魔笛」)、ボンに生まれ9つの交響曲によってその名声を不朽のものとしたドイツのベートーヴェン Beethoven (1770〜1827, 16の「弦楽四重奏曲」「荘厳ミサ」)などがでた。

参考

created by Rinker
¥2,700 (2019/09/16 11:39:23時点 Amazon調べ-詳細)

詳説世界史研究

交響曲第3番変ホ長調『英雄』

フランス革命後の世界情勢の中、ベートーヴェンのナポレオン・ボナパルトへの共感から、ナポレオンを讃える曲として作曲された。しかし、ナポレンを自由や人間解放の具現者と思っていたベートヴェンは、ナポレオンの皇帝に即位したことに激怒し、楽譜における「ボナパルト」の題名を消した。この交響曲はのちに「英雄」という題名で発表された。

参考 山川 詳説世界史図録

同時代の人物

葛飾北斎 (1760〜1849)

江戸の浮世絵師。「英雄」初演の頃から葛飾北斎の号を使い、交響曲6〜9番完成の頃に「北斎漫画」を出版。2人とも、天才で貧乏で引っ越し魔だった。

Previous Post

Next Post