ポルトラーノ図
ポルトラーノ図(カタルーニャ世界図, 部分, 14世紀/パリ国立図書館蔵)

ポルトラーノ図

/

ポルトラーノ図

中世後期の商業の発展にともない、港から港へのナビゲーション機能をもった地図が作成された。「ポルトラーノ」とは港の本という意味で、コンパスをあてて方角やルートを確認できるように、32本(16本の場合もある)の方位船が記され、沿岸部の記載がきわめて詳細である。