マリア・テレジア
少女時代のマリア・テレジア(Andreas Møller画/美術史美術館蔵)©Public Domain

マリア・テレジア (A.D.1717〜A.D.1780)

  • 神聖ローマ帝国ハプスブルク=ロートリンゲン朝フランツ1世(神聖ローマ皇帝)皇后および共同統治者(在位1745年9月13日 - 1765年8月18日)
  • オーストリア大公国大公(在位1740年〜1780年)(ハプスブルク帝国)
  • ハンガリー王冠領女王(在位同上)(ハプスブルク帝国)
  • ボヘミア王冠領女王(在位1740年〜1741年、1743年〜1780年)(ハプスブルク帝国)
カール6世(神聖ローマ皇帝)の娘でハプスブルク家の領国と家督を相続したハプスブルク帝国の領袖りょうしゅうであり、実質的な女帝。マリー・アントワネットの母。