メムノンの巨像
メムノンの巨像 ©Hajor

メムノンの巨像

/

Previous Post

Next Post

メムノンの巨像 エジプトのルクソールのナイル川西岸にある高さ 18mの1対の巨像。 石灰岩製で倚坐の姿をとっており,顔や腕の一部は欠けている。第18王朝のアメンホテプ3世 (在位:紀元前1417-紀元前1379) の像で,本来は同王の豪壮な葬祭殿の塔門の前に安置されていたが,塔門などの建物は現存しない。

Previous Post

Next Post