レオン3世
Argument about icons (from Skylitzis Chronicle, fol. 50vb) ©Public Domain

レオン3世 (A.D.680頃〜A.D.741) 東ローマ帝国イサウリア朝初代皇帝(在位717年 - 741年)。軍人出身で、勇猛さゆえにつけられたあだ名「レオン(獅子)」をそのまま即位名とした。イスラーム勢力に陸と海から帝都コンスタンティノープルを包囲されるが撃退。726年聖像禁止令を発布し聖像崇拝を厳禁する宗教政策(イコノクラスム)をとって聖像崇拝派の修道院を弾圧し、ローマ教皇との関係を悪化させた。