ロシア=トルコ戦争
露土戦争シプカ峠の戦い(1877)(ヴァシーリー・ヴェレシチャーギン画/トレチャコフ美術館蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

ロシア=トルコ戦争 (露土戦争 A.D.1768〜A.D.1878)

17〜19世紀にロシアがオスマン帝国とおこなった戦争の総称。特に、1875年ボスニア・ヘルツェゴヴィナでおこった反乱がオスマン帝国に弾圧され、77年ロシアがスラヴ民族の保護を口実に宣戦してオスマン帝国を破った戦争が知られる。黒海の制海権とバルカンの支配権をめぐって戦い、オスマン帝国が敗北、1878年にサン=ステファノ条約、列強の干渉後にベルリン条約が締結され、バルカンの領土の大半を失った。