ヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝)
ヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝)(WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

フリードリヒ3世

Previous Post

ヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝) Wilhelm (A.D.1859〜A.D.1941) ドイツ皇帝(在位1888〜1918)。ビスマルクを罷免し、海軍の拡張による「世界政策」と呼ばれる帝国主義を開始すると、イギリス・フランスとの対立が激化して第一次世界大戦となった。大戦末期のドイツ革命で退位してオランダに亡命し、ホーエンツォレルン家の支配が終焉した。

Previous Post