典礼問題
マテオ・リッチ(左)と徐光啓(右)(画像出典:Wikipedia

典礼問題

/

Previous Post

典礼問題 (17世紀〜18世紀) 明末から清初に中国に来航したイエズス会宣教師は、積極的に西洋学術などを紹介しながらおこなった布教活動の一手段として、中国の伝統文化を重んじ自ら儒学者の服装を着用し、孔子の崇拝や祖先の祭祀などの伝統的儀礼(典礼)を容認したことに、ドミニコ派やフランチェスコ派の宣教師たちが教義に違反すると避難し、ローマ教皇は中国の典礼を受け入れたイエズス会の布教活動を禁じ、康煕帝はイエズス会以外の布教を禁止した。

Previous Post