徐光啓
徐光啓 ©Public Domain

徐光啓 (A.D.1562〜A.D.1633) 明末の学者。マテオ・リッチの教えを受け、キリスト教に入信。古代ギリシアの数学者・エウクレイデスの『幾何学原本』を漢訳。また、『農政全書』60巻を著し、改暦にも携わる。