徳川家宣
徳川家宣像(作者不明/徳川記念財団蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

徳川家宣

/ / /

徳川綱吉

徳川家継

Previous Post

Next Post

徳川家宣 とくがわいえのぶ(A.D.1662〜A.D.1712) 江戸幕府6代将軍(在任1709〜1712)。甲府宰相徳川綱重の長男。子のない綱吉の養子となり、48歳で将軍に就任。新井白石を登用し「正徳の治」と讃えられる儒教思想に基づく王道政治を目指した。生類憐み令の廃止や「武家諸法度」改訂、閑院宮家創設、勘定吟味役再置など進めたが在職わずか3年余りで死去。

Previous Post

Next Post