支石墓
支石墓 (長崎里田原遺跡 縄文時代晩期/紀元前500年頃)

支石墓

Previous Post

Next Post

支石墓 弥生時代
支石墓しせきぼは、大型の平たい石を数個の支石で支え、その下に土壙墓(墓穴)や箱式石棺墓、甕棺墓などの埋葬施設がある。支石墓は朝鮮半島に広く分布し、日本では弥生前期・中期の北部九州に多い。

Previous Post

Next Post