柳沢吉保
柳沢吉保像(狩野常信画/一蓮寺蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

柳沢吉保

/

Previous Post

Next Post

柳沢吉保 やなぎさわよしやす(A.D.1658〜A.D.1714) 5代将軍綱吉の寵臣。老中。甲府藩主。綱吉が館林藩主の頃に小姓組に入り、1680年綱吉が将軍に就任すると小納戸役となり、側用人、年老中格、老中上座と出世した。。学問を好み禅にも明るく、世にいわれるような野心家ではなく、謹直誠実な性格であったらしい。荻生徂徠を迎え儒者を好遇。1704年甲府に移封し15万石を領したが、綱吉の死後は江戸駒込の六義園に隠棲した。

Previous Post

Next Post