榎本武揚
榎本武揚(画像出典: 近代日本人の肖像

榎本武揚

/ / /

Previous Post

Next Post

榎本武揚 えのもとたけあき (A.D.1836〜A.D.1908) 幕臣としてオランダに留学、のち海軍奉行。戊辰戦争の際、五稜郭で官軍に反抗。のち明治政府に参画し、1875年に駐露公使として樺太・千島交換条約を締結。藩閥政府の中で、逓相ていしょう・文相・外相・農商務相などを歴任。

Previous Post

Next Post