真臘 シュリーヴィジャヤ王国 諸島部の国々 民族国家の形成 ピュー(驃) シャイレーンドラ朝 ドヴァーラヴァティー王国 チャンパ王国 7〜9世紀の東南アジア地図
7〜9世紀の東南アジア地図 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

真臘 (カンボジア) (A.D.550〜A.D.1431) 真臘しんろう(カンボジア)は、6世紀〜15世紀にメコン川中流域おこったクメール人の国家。8世紀に南北分裂、12世紀アンコール朝が全盛期をむかえ、アンコール・ワットを造営、アンコール・トムを増築した。13世紀後半に衰退に向かい、14世紀後半にタイのアユタヤ朝に圧迫されて領土を失う。

Previous Post