角倉了以
角倉了以像(亀山公園/WIKIMEDIA COMMONS
Previous Post

Next Post

角倉了以 すみのくらりょうい(A.D.1554〜A.D.1614) 京の豪商、貿易商。京の商人の家に生まれる。徳川家康の命で安南(ベトナム)に朱印船を派遣し海外貿易を手がける一方で、河川開削工事を全国で実施する。1606年に大堰川(桂川)を改修して舟運を開いたほか、高瀬川を開削し、京と伏見を結んだ。

Previous Post

Next Post