革命の胎動 辛亥革命 辛亥革命と外国資本の進出地図
辛亥革命と外国資本の進出地図 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

Next Post

辛亥革命 しんがいかくめい(A.D.1911〜A.D.1912)

清朝を倒し、中華民国を樹立した革命。幹線鉄道国有化問題での弾圧で立憲派も清朝から離反するなか、1911年(辛亥の年)の武昌蜂起が発端となり、革命は華中・華北に波及し、14省が独立を宣言した。12年1月、孫文を臨時大総統とする中華民国の建国が宣言され、2月、袁世凱の活動により清朝皇帝が退位した。成立した民国(共和国)で3月、臨時大総統についた袁世凱の下、臨時約法(憲法)が発布された。

Previous Post

Next Post