アルマダの海戦
アルマダの海戦描いた『無敵艦隊の敗北』(フィリップ・ジェイムズ・ド・ラウザーバーグ 画)©Public Domain

アルマダの海戦 (1588年7月31日〜8月8日)

1588年、フェリペ2世(スペイン王)は、スペインの誇る無敵艦隊(アマルダ)を、ヘンリー8世(イングランド王)の宗教改革以来、宗教問題やアメリカの領有権をめぐって対立の続いていたイギリスに派遣したが、戦闘は嵐にみまわれ、軽砲装備の小型船で戦うイギリスに大敗を喫し、政治・軍事的にも衰退にむかった。