エンリケ航海王子
エンリケ航海王子(ヌーノ・ゴンサルヴェス画/ポルトガル国立古美術館蔵)©Public Domain

エンリケ航海王子 (A.D.1394〜A.D.1460) 大航海時代の幕を開いたポルトガル王国アヴィス朝の王子。父王ジョアン1世(ポルトガル王)と兄王ドゥアルテ1世(ポルトガル王)、ペドロ・デ・ポルトゥガル(コインブラ公)とともに北アフリカのセウタ(モロッコ)を攻略。航海事業の必要を感じ、航海士を養成。アフリカ・インド航路開拓を推奨し探検を行う。キリスト騎士団長。