ギー・ド・リュジニャン
『 ギー・ド・リュジニャン 』(1845-ピコ画/ヴェルサイユ宮殿蔵) ©Public domain

ギー・ド・リュジニャン

/

ギー・ド・リュジニャン (Guy de Lusignan) 1159年 – 1194年 フランスの騎士。エルサレム女王シビーユと結婚し、エルサレム国王となるが、ヒッティーンの戦いでサラディンに敗れ、エルサレム陥落を導く。