柔然 ササン朝 内陸アジアの新動向 エフタル 5世紀頃の内陸アジア地図
5世紀頃の内陸アジア地図 ©世界の歴史まっぷ

パルティア

正統カリフ

Previous Post

Next Post

ササン朝 (A.D.224〜A.D.651) アルダシール1世がパルティアを倒してクテシフォンを都に建国。ゾロアスター教を国教に定め中央集権制の確立をはかった。3世紀シャープール1世のときクシャーナ朝を滅ぼして領土を広げ、シリアに遠征してローマ軍を破り、軍人皇帝ウァレリアヌスを捕虜とした。6世紀ホスロー1世は東ローマ帝国ユスティニアヌスと戦い、突厥と結んでエフタルを滅ぼして最盛期を現出、ホスロー2世のとき領域は最大になった。642年ニハーヴァンドの戦いでイスラム軍に完敗しやがて滅亡した。

Previous Post

Next Post