セルビア バルカン半島の危機 第2次バルカン戦争後のバルカン半島
第2次バルカン戦争後のバルカン半島 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

セルビア Serbia

1817年にオスマン帝国宗主権下の自治公国として近代セルビア国家成立。1867年オスマン軍が撤退して自立。78年にサン=ステファノ条約で独立、ベルリン条約で国際的に承認。領土拡大を目指しオーストリアと対立、バルカン地域におけるパン=スラヴ主義の中心勢力。

Previous Post