井上馨
井上馨(東京東京国立図書館蔵/近代日本人の肖像

井上馨

/ / /

Previous Post

Next Post

井上馨 いのうえかおる (A.D.1836〜A.D.1915) 山口出身。外務卿、第1次伊藤内閣の外相として条約改正に尽力。欧化政策をとり、外国人判事(裁判官)任用を改正案に盛り込んで政府内外の非難を浴び、1887年に辞任した。のち農商務相・内相を歴任。以後は元老となった。

Previous Post

Next Post