元老院
明治12年元老院議官集合写真 最前列中央は初代議長有栖川宮熾仁親王(WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain
Previous Post

Next Post

元老院 (A.D.1875〜A.D.1890) 日本史:1875年の大阪会議の結果、左院を廃して設けられた立法機関。1876年に憲法取調局を設け、80年にイギリス風の憲法草案「日本国憲按」を作成。帝国議会の開設により1890年に廃止された。 (世界史:senatus:公職経験者の終身議員から構成される、最高の諮問機関。国政全般にわたる諮問権を持ち、コンスルなど公職者に助言を与えた。前3世紀までは、民会での決定には元老院の承認が必要とされていた。)

Previous Post

Next Post