ラタナコーシン朝 フランス領インドシナ連邦 阮朝 オランダ領東インド 諸島部の植民地化 マレー連合州 東南アジアへの侵略と統治地図
東南アジアへの侵略と統治地図 ©世界の歴史まっぷ

海峡植民地 Straits Settlements (A.D.1826〜A.D.1946) マレー半島にイギリスが築いた植民地。イギリス東インド会社がオランダ勢力を駆逐してペナン(1786)・シンガポール(1819)・マラッカ(1824)を一括して海峡植民地とした(1826)。東インド会社解散にともないイギリスの直轄植民地となった(1867)。