瀋陽故宮
瀋陽故宮 大政殿 (画像出典:http://talkiyanhoninjai.net/)

瀋陽故宮

Previous Post

瀋陽故宮 (盛京皇宮) 瀋陽故宮しんようこきゅうは、1625年、後金(清王朝の前身)のヌルハチによって建設され、続くホンタイジまで皇居として用いられたのち、清の北京遷都後は王族の離宮として使われた。遊牧民族の住居パオに由来する八角系の建物や儀式用の柱など、女真族の宗教・文化が色濃い点が評価され、2004年に世界遺産「北京と瀋陽の明・清王朝皇宮群」に追加登録された。北京の故宮(紫禁城)同様、瀋陽の故宮も、中国の貴重な文物を収める博物館となっている(瀋陽故宮博物院)。

世界遺産情報

瀋陽故宮

中国
登録日
2004
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/439/
登録区分
文化遺産
登録名
北京と瀋陽の明・清王朝皇宮群
その他
(i)(ii)(iii)(iv)
Previous Post