ヘンリー5世(イングランド王)
ヘンリー5世(イングランド)の肖像画 (原典:ナショナル・ポートレート・ギャラリー) ©Public domain

ヘンリー5世(イングランド王)

/

ヘンリー4世(イングランド王)

ヘンリー6世(イングランド王)

Previous Post

Next Post

ヘンリー5世(イングランド王) (A.D.1387〜A.D.1422) ランカスター朝第2代イングランド王(在位1413〜1422)。ヘンリー4世と最初の妻メアリー・ド・ブーンの子。クラレンス公・トマス・オブ・ランカスター、ベッドフォード公・ジョン・オブ・ランカスター、グロスター公・ハンフリー・オブ・ランカスターの兄。ヘンリー6世(イングランド王)の父。積極的な大陸経営を目指し、1415年、フランス国内のブルゴーニュ派とアルマニャック派の内紛に乗じて休戦中であった百年戦争を再開し、アジャンクールの戦いで大勝してフランス軍主力を壊滅させた。 1420年、トロワ条約を締結して自らのフランス王位継承権をイングランドに認めさせ、ランカスター朝の絶頂期を築いたが、2年後に急死した。

Previous Post

Next Post