乾隆帝
乾隆帝朝服像 (ジュゼッペ・カスティリオーネ画) ©Public Domain

雍正帝

嘉慶帝

Previous Post

乾隆帝 けんりゅうてい (A.D.1711〜A.D.1799) 清の第6代皇帝(在位1735〜1795)。内政では大規模な編纂事業など文化を奨励し、外政ではジュンガル・ウイグルを制圧するなど10回におよぶ遠征により清朝の領土を拡大させた。豊かな国家財政に支えられて清の最大版図を築きあげたが、晩年は政治腐敗が進んで清は衰退へ向かった。

Previous Post