アケメネス朝 新思想の成立 マガダ国 紀元前500年前後 アケメネス朝ペルシア版図 と周辺諸国の地図 アケメネス朝ペルシア版図と周辺諸国地図
アケメネス朝ペルシア版図と周辺諸国地図 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

アケメネス朝 ペルシア (紀元前550年〜紀元前330年) 紀元前550年、アケメネス家のキュロス2世がメディア王国を倒して独立王国を樹立。リディアを、新バビロニアを滅ぼしたあと、その子のカンビュセス2世は紀元前525年にエジプトを征服、第3代のダレイオス1世の時代には、東はインダス川より西はエーゲ海北岸、南はエジプトまでを含む大帝国に発展した。 紀元前330年、アレクサンドロス3世の遠征軍に敗れたダレイオス3世の死をもって、アケメネス朝は滅亡した。 首都: スサ、ペルセポリス、パサルガダエ、エクバタナ

Previous Post