Previous Post

Next Post

李自成 (A.D.1606〜A.D.1645) 李自成りじせいは、明を滅ぼすも清に破れる。1628年、陝西地方に大飢饉が起こると反乱に加わってその首領となり、各地を転戦して、1643年には新順王を称し、西安を占領。翌年、北京を攻略して明を滅ぼすが、清の援助をうけた呉三桂の攻撃に敗退、湖北で殺害された。

参考 デジタル大辞泉

Previous Post

Next Post